アイドルマスター7thライブについて書き殴る

先日、念願のアイマスライブに初めて行って来ました。
かなり長い間アイマス好きでいるのにもかかわらず、今までチケット争奪戦に敗れ続けていた自分ですが、今回はニコマス同期Pのけまり部Pからお誘いを頂いたおかげで初めて参加することが出来ました。
けまり部Pにはすごく感謝しております。

さて、今回のライブは2daysで更に全国50箇所でライブビューイングもあったのですが、自分は1日目に横浜アリーナ、2日目に劇場でのライブビューイングで参加してきました。

1日目は物販に並ぶため朝8時から横浜アリーナで並んでいたのですが、会場に着いた時点で横浜アリーナをほぼ1周するくらいの人が並んでいました。
その時点では遅くとも昼くらいには買い物を終えて一度帰宅できるかなと思っていたのですが、ところがどっこい物販を終えたのが16時頃だったのでした。
物販会場内の列が捌ききれず、さらにブースの一部を途中で別の場所に移動するという事態になっており、自分もその事態に巻き込まれていたのでした。
グッズを買ったあと、CDを買うために別の列に並び直した時点でかなり気が滅入っていました。

しかし、けまり部Pと合流して話ししながら会場に入り、会場内を見渡しているうちに物販での辛さを忘れて開演を待っていました。
そして、いよいよ開演。

まさに最初からクライマックス状態でした。
サイリウムを一生懸命に振り、周りに負けじと大きな声でコールして、久しぶりにいい汗をかきました。

今回のライブで印象に残ったのは約束とメドレーのmy songです。
約束は演出がとても良くまさにアニメのシーンそのものでした。
my songは貴重なリアルやよいおりが見れたのが嬉しかったです。

ライブ終了後はオフ会に参加しました。
オフ会参加者のうちの数名の方としか話すことが出来なかったのは心残りではありますが、さすがに朝8時から並んでライブ中の4時間立ちっぱなしは堪えたので終電で帰宅しました。

帰宅してからTwitterで近場の映画館で翌日のライブビューイングの席が若干空いているというのを見かけて、ライブの興奮と熱が冷めていない状態で早速劇場のチケット購入ページでチケットを購入しました。

そして、2日目のライブビューイング。
若干足や腕に疲労が残っている状態ではあったのですが、近場の映画館でのライブビューイングだったので、ゆっくり会場に向かいました。
映画館ではあるが一応サイリウムは用意していたものの、さすがに立ち見は無いだろうと思っていたのですが、普通にみんな立ってサイリウムを降ったりコールをしていました。
まさか映画館で立ち上がってコールやサイリウムを降ることができるとは思ってもいなかったので、あれは良い体験だったと思います。

2日目のライブビューイングも無事終わり、熱い2日間は終了したわけですが、ライブレポートや声優さんたちのブログを見ていると今でもあのときの興奮と感動が蘇ってくるので、まだ熱は冷めていないんだなと感じています。

公録とかでもいつも思うのが、ステージの上に立っているのは声を演じている声優さん達なのですが、自分の目にはキャラクタ達が目の前にいるように見えるのです。
今回のライブでもそうでした。
それがアイドルマスターのイベントなんだなとつくづく感じているのです。

ライブでは今度発売されるPSPソフトや今後の展開についても紹介があり、まだまだ続くアイドルマスターをこれからも応援していこうと思います。

アイマス最高!!


WordPress Themes