【8/9追記あり】HDMIキャプチャーカードHDMVC4UCについて書き殴る

先日、キャプチャーカードを約4年間使い続けてきたMonsterXからサンコーHDMIビデオキャプチャーカードHDMVC4UCに変えました。

ということで、使用感とかについて色々と書き殴ろうと思います。

【8/9:音声出力設定についての追記あり】

今まで使用してきたMonsterXは4年前に現在使用しているPCと一緒に買ったもので入力はD端子になっています。
このままでもXBox360とPS3のキャプチャは可能でしたが、以下の問題がありました。

・画面を表示させるのにMonsterXの設定ツールを併用しないといけない。
・それ以前にすんなり入力を認識してくれない。
・入力を認識してもキャプチャソフト(アマレコTV)で設定したフレームレートでキャプチャしてくれない。
・そもそも64bitOSに対応していない。

と、割りとストレスが溜まる感じだったでの新たなキャプチャカードを購入したのでした。

今回購入したサンコーHDMIビデオキャプチャーカードHDMVC4UCはアマゾンで8080円(購入当時)で、スペックの割には良い値段だったと思います。

このカードの良い点は、

・HDMIのポートが4つもある。
・PS3もGameSwitchをかまさなくても直接キャプチャ出来る。
・付属のドライバをインストールするだけで難しい設定は必要なし。
・やっぱり値段。
・キャプチャソフトはアマレコTVがそのまま使える。

MonsterXは敷居が高い感じがしますが、このキャプチャカードはとてもお手軽だと思いました。
しかし、金額に見合った良くない部分もあります。
アマゾンのレビューにも書かれているとおり、PCIeスロットにきちんと接続されません。
仕方ないので自分はブラケットの片方のネジを外してきちんとカードがPCIeスロットに接続できるようにしました。

PCIeスロットになんとか接続して付属CDからドライバをインストールすれば、すぐに使える・・・と思ったら意外な落とし穴が。
まずは映像にノイズが。
これはBIOSの設定でC1EというCPUの電圧に関する設定をOFF(Disable)にすることで解決できました。(Googleで検索するとすぐに見つかります)
次に謎の音声ノイズ。
これは一度だけ発生してそれ以来再現しなかったので、なんで発生したのか、なんで解決できたのかわかりません。(アマレコTVの音声に関するバッファ設定とは関係ないはず)
あとは特にトラブルなくXbox360、PS3ともにキャプチャが出来ました。

やはりD端子とは違ってHDMIだと色がはっきりしている感じです。
それと画面の両端が黒くなっていますが(左右6くらい?)、これはキャプチャしたあと編集ツール等でクリッピングしてやればいいので、あまり着にしていません。(どうやらチップの問題のようです。)

ちなみに自分がキャプチャするのに使っているアマレコTVの設定は以下のとおりです。

あと、遅延についてはほとんど感じません。
格ゲーとかで遅延が気になるとかなら分配器を入れるべきでしょうけど、少なくてもアイマス2をやるなら分配器を入れて別にTVに出力しなくても普通に出来ました。

以上です。
怪しい安物なので、いつ壊れてもおかしくない感じはしますが、この価格なら予備でもう1枚持っていてもいいかなって思います。

【8/9追記】
上記にも書きました音声ノイズについて原因が判明しました。
PS3の音声出力設定を自動にした場合、「Dolby Digital 5.1ch」と「AAC」が有効になっていると思いますが、HDMVC4Uはこの2つ(多分、Dolby Digital 5.1chのほうかな?)には対応していないっぽいです。
試しにこの2つのチェックを外して、ゲームを始めてみたらノイズは消えました。
なので、もし音声ノイズが出まくっている場合は本体の音声出力設定を見なおしてみてください。

下の画像のように「Linear PCM 2ch 44.1kHz」と「Linear PCM 2ch 48kHz」だけになるようする。

ちなみにアイマス2はLinera PCMとDolby Digitalに対応しているようですが、おそらくDolby Digitalのほうがノイズが発生した原因になっていたと思います。
同じようにDolby Digitalに対応しているマクロス 愛・おぼえていますかハイブリットパックのゲームの方でもやはり音声ノイズが発生したので。


WordPress Themes